Addicted

私が「トップガン マーヴェリック」中毒になってしまったのは、 そのストーリーより、”視覚”と”聴覚”が「またあの世界観に浸ること」 を強烈に求めたからに…

続きを読む »

決戦の地

僕がこの年齢でピアノを再開した時のビジョンは 映画「ラ・ラ・ランド」のメイン2曲を続けて人前で暗譜で弾くこと。 そのために頑張ってきました。 暗譜2曲の人前7分は、長く苦しい戦いの時間です。 ついにそ…

続きを読む »

残響

NYヤンキースが勝った日の試合後の球場には フランク・シナトラの「New York New York♬」が流れ New Yorkerたちはこの曲と共に、勝利の余韻に浸って家路につくのです。 ベイスター…

続きを読む »

働く喜び一杯の社会を

HPの「私たちの想い」に Mission、Vision、Valueに加えて Purposeを追加しました。 「働く喜び一杯の社会をつくる」 これは私たちの心からの想いです。 人生の大半を占める働く時間…

続きを読む »

Art is long, Life is short

自分と同世代のプロゴルファーが今も第一線で頑張ってる。 ガキの頃会ったあの頃から、この人達まだ毎日ゴルフしてるんだと思うと 心底ゾッとするけど(笑)ただ尊敬の念だ。 親子ほど年の離れた若者達と張り合う…

続きを読む »

値打ち

自分の立場と存在意義をアピールするためだけに周囲に余計な仕事を増やす “困ったちゃん”でもメシが喰えてた時代はとっくにおしまいだ。 思考停止な前年同月比や右肩上がりの囚われが地…

続きを読む »

自信≠慢心

かつて親友が世間に注目されて調子に乗ってた頃 ラジオの生放送に出演し「座右の銘はなんですか?」と聞かれ なんと彼は「座右の銘」の意味を知らず、答えに窮した。痛恨のワンシーンだ。 自分が新入社員の時、上…

続きを読む »

Vendredi

金と権力にまみれた組織委員会の内情が (ようやっと)世に拡がったことはオリンピック開催反対の後押しになった。 いざはじまると予想通り「やっぱりオリンピックっていいよね。」の声が よく聞かれたが、これは…

続きを読む »

Jeudi

「オレ、第一外国語フランス語だから」を都合の良い言い訳に 英語が出来ない人生を生きてきたけれど、 ある時フランス語の通訳を頼まれ、むしろが全く出来ないことが露呈し 外国語から逃げて、はや20年。 渋沢…

続きを読む »

Wednesday

ビジネスシーンでの一番の基本は「相手目線」 相手目線とは、決して相手におもねることではなく「人の身になる」ことだ。 若き恋には難易度A、おとなの恋には重要度A、そちらのご夫婦には緊急度A の大事な代物…

続きを読む »

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP