下にはなにもない

渋谷駅の大改修にともない変わってしまったのだが 井の頭線で渋谷に終着し、改札の方に向かうと 大人が結構目線を上げないと気づけない高さに、大きな壁画があった (記憶が定かでないのだが、今の岡本太郎の大壁…

続きを読む »

励まし

職場で、部外の後輩が、私の仕事を覗き込んできたときのこと。 「新しいことに取り組んでいて多忙だ」と 伝えると 彼は無邪気に 「いいなぁ~」と言っていた。 私は結構忙しくしていても「楽しそうですね」と言…

続きを読む »

免疫

2020年の締めくくり、今年も無事に1年を終えられる… と安堵していた12月23日から1週間入院生活を送っていました この時期に入院とは周りをざわつかせ、ご心配をおかけしましたが 病名は「急性腸症」 …

続きを読む »

草野球

11月のとある日の早朝、大学野球部同期と集まって草野球をした 日の出前から10数名ほどのメンバーがグラウンドに集まり 人数的にも、身体的にも、なんとか試合になる程度だったが 考えてみたら、大学を卒業し…

続きを読む »

細部に目が行き届く人

プロ野球選手時代 「多くの一流選手は、「細部まで目が行き届いている」」 そう感じていました この場合の「細部」とは、道具のちょっとした変化や 土や風、対戦相手の癖や顔色の変化など こういう選手は、ゴル…

続きを読む »

ハッピーに

先日ゴルフに行ったときのこと 気兼ねない仲間たちとの楽しい時間の中で ふと気づいたことがあります 明確に違う2つのシチュエーションでの私の心の違いです ティーグランドで苦手なドライバーを握る時 「なん…

続きを読む »

今を見る

「先が見えないのなら、今を見るしか無い。どんな名選手も、試合に行くまでは準備しかできない」 先日、HRBCの先輩に紹介された記事を読み、ハッとさせられました コロナウイルスの影響で、世界中でスポーツイ…

続きを読む »

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP