時をつなぐ

いただきもののカステラの箱に印字がされていた。 “Fukusaya since 1624” そうなんだ、知らなかった。。創業400年に思いを馳せるも、何ひとつ想像ができない。 …

続きを読む »

7月

早いもので、今年も半年が過ぎた。大きく変わったこともあれば、変わっていないこともあるだろうか。 強く印象に残っているのは6月に初めて開催した異業種でのオンライン情報交換会。 こういった環境でなければき…

続きを読む »

駆け出し

自宅で、台所に立つ時間が長くなった。 最近きづいた事実がふたつ。・たいてい、初めて作った時が一番おいしい・理由はわからないけれど、この前よりおいしいことがある すなわち、レシピを忠実に再現した時は質が…

続きを読む »

黎明

「変化と成長」を掲げた今年、否応ない変化の日々を送っているのは我々だけではないと思う。 今まで時間が無いと言いながら後回しにしてきたことに時間をかけて取り組んでいると、アイデアの広がりや、これまでの仕…

続きを読む »

穏やかに、健やかに

年末年始、友人の勧めでストウブを使った無水調理を初めて試した。 肉と野菜を敷き詰めて塩を振って蓋を閉じ、弱火で放置すること40分。 ステキな香りが部屋中に漂ったかと思うと、 中には柔らかな鶏肉、飴色の…

続きを読む »

遠景

一度自分の足で登った山は遠くから見た時にずっと綺麗に見える。どこかでそんな言葉を聞いた。 だから、最後まで登りきろう、と励ましが続く。 遠くから眺めて憧れを抱きいざその場所に行くとゴツゴツしていて展望…

続きを読む »

あの日、あの時

思いもかけず、トラブルが起こることがある。 進め方が間違っていたのかもしれない。 コントロールできないこともあっただろう。 お互いにいらぬ手間をかけてしまった、 と申し訳ない気持ちになる。 ただ、もし…

続きを読む »

太陽が照れば

辺り一面を覆っていた霧が晴れて視界が開けた。 これまで歩いた来た道とこれから歩く道が繋がり、 頭上には気持ちの良い青空が広がる。 そんな瞬間がこれまでに何度かあった。 ふいに訪れた梅雨の晴れ間に、心も…

続きを読む »

巡る季節

旧い友人たちの活躍を聞く機会が重なった。日本で、海外で、誰のものでもない自分のフィールドで。 忙しい、悩ましい、でも楽しい。ここが思い描いてきた場所だから。 今日もきっと、いい日になる。 岩井 智広

続きを読む »

相思う

自分たちの考え方や大切にしているものを好いてもらえたとき、 共感してもらえたとき、それはやっぱり嬉しい。 新年度を目前に控えた3月、お客さまの経営会議の中で半日 我々が進行をさせていただく貴重な機会を…

続きを読む »

アーカイブ

2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP