今も夢中に追いかけてる

久しぶりに講演を聴く機会に恵まれた
演者はその道で非常に有名で、
国から何度か章を受けたことがある80歳を超える職人の方

周りの同級生は進学するなか、
ご自身は地元の中学を出てすぐ、東京に丁稚奉公
「うらやましかったけど、自分は腕で勝負する!」
その気持ちが今でも原動力に

「いいものを作るには、いいものを見ること」
「いいと思ったことはブレずに追求し続けること」
今も夢中で技(わざ)を追求されていることが話の節々から伝わってきた

物静かに語られる方だったが、心に響く話が詰まっていた
成長の源泉は、夢中になって追いかけること
刺激をいただき、余韻が残った時間だった

迫川 史康

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP