自由に生きていく

ここ最近、企業を退職してフリーランスとして新たなチャレンジを始めた方や
これからチャレンジすると決断された方と会って話をする機会が続いている。
そのほとんどが管理職で様々な努力と経験を積まれた方々。

必ず話題になるのが
「なぜ、その決断をしたのか」
「これから、どんなことをやって行きたいのか」

話を聞いていて、みなさんに共通するなと感じたのは、

かなり悩んだうえでの決断で、強い覚悟を持たれていること

これまでの努力や経験からの学びを活かして
やりたいことを自由な形で自律的にやって行きたい!という熱い思いがあること

正直言って不安はあるけど…
自分でなんとかするんだ!という高い当事者意識と自立心があること

である。

「自由に生きていく」
シンプルで響きのいい言葉。
その言葉の裏には人それぞれの努力や学び、希望と不安など、
様々なドラマが存在する。

迫川 史康

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP