馴染みの店で

研修後の乾いた喉を潤すために、
一人でちょっとだけ立ち寄る馴染みのビアホール。
先日も立ち寄り、喉を潤していると、
「お久しぶりです。戻ってきました!」と声をかけられた

4年前に別の店舗に異動された店長だった。
そんなに多くの会話を交わしていた訳ではないのに、
覚えてもらえていたことに驚き、嬉しくなった。

お忙しそうだったので、少しだけ会話したところ、
「今日が戻ってきて初日なんですよ!」とのこと。
そして、何よりも印象的だったのが、
4年前よりもさらにキリッと引き締まった店長の笑顔。
次回は4年間の出来事を聞いてみたい。

春は出会いと別れの季節。そして、再会の季節でもある。
ご縁を感じた春の再会より

迫川 史康

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP