キュッとね

マスクどうしのコミュニケーションが日常になってきた。

怒っている?困っている?
顔の上半分から必死に相手の感情を読み取ろうとする。

オンラインで自分の目元を見る機会も増えた。
心なしか、目で伝える技が上手くなってきた気さえする。

反面、顔の下半分は置いてきぼり。
自分の顔すら記憶から抜け落ちそう。こんな顔してたっけ?

そして何よりハッとするのは
顔の下半分が異常に無防備なこと。
マスクの下は一文字。表情筋はどこへ行ってしまったのか。

よし、口角をキュッとしよう。

馬場 舞子

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP