奏(かなで)

SNSにピアノ演奏をあげるようになってから気づいたことがある。
いろんなシーンで皆に聴いてもらえている。

通勤中の車で。
アイロンをかけながら。
仕事疲れ、ソファーの上で。
週末の電車、暮れ行く景色を見ながら。
眠れない夜に。

誰かの何気ない日常に自分の音楽が介在している。
思いもよらなかった。

ただ好きだから弾いていたピアノが
誰かのためのピアノへ変わりゆく。

そっと寄り添える奏者でいたい。そう思った。

馬場 舞子

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP