心よりお見舞い申し上げます

日本という国は、自然災害と常に向き合わなければならない国である
だとしても、自然の猛威の前に私たちはあまりにも無力
受け入れるしかないとはいえ、多くの被害を目の当たりにし
やるせなさを感じずにいられない

先月、3日間の停電を経験した
普段の生活ができなくなるというストレス、不便さ
たった3日間で「もう限界」という言葉が脳裏に浮かぶ
ただ、電気が使えないだけで

ご自宅を失われた方々、浸水に侵された方々、普段の営みを失われた方々
そしてご家族が健康被害にあわれた方々
その心中を察するに、自分の想像は遠く及ばないであろう

一日も早く、日常の生活を取り戻されることを願うばかりである
心よりお見舞い申し上げます。

小田 正信

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP