夢の途中

前回の夢のネタが極一部の方からご好評をいただきましたので、夢つながりでお話させていただきます。

「夢を実現出来る人」とそうでない人は一体何が違うのか? 職業柄でしょうか、よく考えることがあります。 たくさんの要素があると思いますが、あえてひとつあげるなら その夢に向けて「すぐ行動をとれる人」かどうかが、分かれ目なのではないかと思います。

誰でも、もし大切な人に何か緊急なことが起きたら多少の困難があっても なんとかして対応する術を考え、すぐに行動をとるはずです。 人生で最も重要な「夢を実現する」ということに対しても、これと同じような気持ちで 臨むべきなのですが、日常に埋もれてなかなか一歩を踏み出せない人がたくさんいるのも事実でしょう。 「いつかこうなったらいいな~」と妄想だけしていても絶対に夢は実現はしないのに・・・。

かといって、夢が実現出来たらそれで一生安泰かというと、そんなことはありません。 金メダル獲得や豪邸購入が実現できたその先にもたくさんの苦悩が訪れるのが人生です。 だから、夢に向かって行動している その時こそが、人が最も輝いている時なのではないでしょうか。

先日のピンクの水着を着て岸まで泳いだ夢が気になり、夢占いとやらを見たところ、 「泳ぐということは目標に向かって進んでいて、岸にたどり着いたのなら目標が達成されることを暗示している」と書かれてあり、   なんだか少し嬉しくなりました。 ピンクの水着とイグアナに関してはよくわかりませんでしたが・・・。

さあみなさん、気候もよくなってきました、今日から何か新しい行動をひとつとってみませんか^^

増田 元長

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP