視線の先

石川遼選手の練習ラウンドを見る機会に恵まれたとき
練習ラウンドとは全く思えない張りつめた空気にとにかく驚かされた。
その一挙手一投足には試合以上の緊張感が漂っていた。

スターは試合中、その場の空気を支配する。
しかし違いが最も現れるのは試合よりも練習の時だ。
超一流になる程、練習の時に近寄り難い空気を放つ。
我らが4番、筒香嘉智も練習を始めるとその場の空気が変わる(らしい)

ひるがえって、我々ビジネスパーソンはどうだろう。
そもそも練習なんてしていない?
練習もしないで戦えるようなステージにいても面白くないじゃないか。

いま全力を注いで鍛えるべきことは何だろう。

増田元長

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP