細部に目が行き届く人

プロ野球選手時代
「多くの一流選手は、「細部まで目が行き届いている」」
そう感じていました

この場合の「細部」とは、道具のちょっとした変化や
土や風、対戦相手の癖や顔色の変化など

こういう選手は、ゴルフにおいても腕もさることながら

記憶力が恐ろしいほど良く
ある先輩に
「2年前、このゴルフ場の7番ホールで、お前右にOB打ったじゃん・・・」
と言われたときには、「だからこの人すごいんだ・・・」と、関心したものでした

「細部に目が行き届く」
私もこれで、本業のマウンドで結果が出だしたように思います

あのころからだいぶ時間が経ちましたが
ふと、「今、ビジネスに於いて、ライブで、細部に目が行き届いているだろうか?」
そう考えています

研修前日の体調、それに伴う過ごし方、睡眠の質
受講者の姿勢、視線、表情
自らが発する言葉尻、会議室の特徴、音響

探すほど多く見つかる「細部」から
改善点を見つけることは
「準備」であり「成長」です

これから出会う人々に
もっと多くの感動とエネルギーを与えられるようになるその時
今より「細部に目が行き届く人」として成長していたい

そう、心に誓っています

江尻慎太郎

アーカイブ

2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP