遠景

一度自分の足で登った山は
遠くから見た時にずっと綺麗に見える。
どこかでそんな言葉を聞いた。

だから、最後まで登りきろう、
と励ましが続く。

遠くから眺めて憧れを抱き
いざその場所に行くとゴツゴツしていて
展望はなく、急峻で息もあがる。

あとどれくらい歩けばいいのだろう。

ふいに稜線に出ると、遠くの山並みが見える。
右も左も奥も、ずっと綺麗だった。

次はこの場所を、向こう側から見てみよう。

岩井 智広

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP