コンフォートゾーン と ストレッチゾーン

HRBCにきて約6か月、しばしば答えに躊躇してしまう質問がある。
「なにかやってみたいことある?」
「これをしてみるのはどう?」
正直に言って今はまだ “WANT” がなかなか出てこない。
こんなとき、「コンフォートゾーン」と「ストレッチゾーン」を物差しにすると少しスッキリする。
“MUST” が “CAN” になっていることが実感できるし、
それが分かると、もう少し手を伸ばしてみようと思えるのだ。

選択肢を与えてもらっている状態から
「これがやりたい」と掴みにいく日が近づいていますように。

古市由梨江

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP