勝利への道

細々と続けている週末のランニング。
ランニングコースのスタート & ゴール地点から高校のグラウンドが見える。
毎週、高校球児の練習風景が目に入る。

三年生が引退し、今は二年生と一年生のみ。
人数は少ないが、例年と異なり今冬の球児達は声も大きく、きびきびしていて一体感がある。
寒さが身にしみるにも関わらず、今まで聞いたなかで一番大きな声が出ている。
守備練習と走塁練習のテンポの良さに思わず見入ってしまった。

今年の夏は、昨年の初戦コールド負けのリベンジを!
勝利への道を突き進もう。陰ながら応援しているから。

迫川 史康

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP