失くしたものが・・・

大阪に移動するため、

品川駅にて、いつものようにEX-ICカードで新幹線に乗ろうと思ったが、

なぜか、さっきまでポケットにあったカードが無い・・・

 

新幹線の改札口前から少し離れ、

シャツのポケット、スーツのポケット、財布、カバンと、

心当たりのある箇所を手当たり次第に探すも一向に見つからない。

 

どこかに落としてしまったかも・・・

ひとまず、「駅の窓口の方に相談しよう!」と思った瞬間、

駅にアナウンスが入り、私の名前が呼ばれた。続いて、

『お渡ししたいものがありますので、お近くの窓口にお越し下さい』

 

すぐに近くにあった窓口に行くと、

駅員の方が、私のEX-ICカードを手渡してくれた。

すごいタイミングで失くしたものが手元に戻ってきた!

 

駅員の方によると駅の構内に落ちていたカードを

親切な方が拾得して届けてくれたとのことであった。

「よかった~」という安心感と

届けていただいた方への「ありがとございます」の気持ちが湧いてきた。

 

「失くしたものがタイミングよく戻ってくる」

こんな親切な世の中で生活できていることに感謝、感謝である。

 

迫川 史康

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP