みんなの歌

閉じこもり生活中の冴えない心と頭でパラパラとSNSを見ていた。

… 涙流さない どんなに辛くても

耳に入ってきたのは、10人くらいで歌っている「みんな空の下」
各々が歌った音源が重ねられた合唱動画だ。

普段、歌声が入っている曲にはあまり興味を惹かれないのだけど
その合唱にはなぜだかとても心をうばわれた。

そのことを音楽仲間に伝えると、こういう返しがきた。
「合唱は皆が同じベクトルへ向かって想いを込めて歌うからエネルギーが違う」

なるほど。そうかもしれない。
だからこんなにも心を動かされたのか。

一瞬、「会社に当てはめると…」と頭をよぎったが、今はやめておこう。
この純粋なエネルギーにただただ浸りたい。
そう感じたある日の夜だった。

馬場 舞子

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP