偉大なる自然

世界自然遺産 知床半島を訪れた
観光船を利用し、人の手が及んでいない半島の端へ

海岸線には餌を求める野生のヒグマが見える
少し離れた丘の突端にはエゾシカ
上空にはオジロワシが優雅に舞う

知床五湖を散策してみる
木漏れ日さす原生林では倒木から新しい芽が息吹く
湖の先には雪を被った知床連峰が頂を連ねる

いにしえより続く自然の営みと造形の壮大さを目の当たりにし、畏怖の念を覚える
と同時に、清々しさがからだ全体を包み込む

なんとも言えないこの感覚・・・いつかまた行こう

小田正信

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP