Always

ピントを合わせてシャッターを切る。
自分がフォーカスしたいものだけを選んでグッと集中。

人生はただひたすらこれを続けること。
私たちには、常に自分が写したいものだけを心に写せるという強烈な自由が存在する。

ピントを合わせなくてよいものにカメラも心も向ける必要は全くない。
そうすればあなたはいつだって幸せな人なわけだ。

こう言うと「現実はそんな甘くないだろ」という声が聞こえる。
いやいや、あなたに起きることのすべてが最善なんですよ。

増田元長

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP