初日の出

今年の元旦、初日の出を拝みに淡路島の諭鶴羽山を訪れた。
地上近くに厚い雲が広がり、
“絵に描くような初日の出”ではなかったけれど
歓声とともに丸い頭を見せ、
雲と地上の隙間に光を延ばす様子は力強く、美しかった。
そして、そこかしこから聞こえる挨拶や
偶然の再会を喜ぶ声は1年の始まりらしく、
寒いながらもあたたかさに溢れるワンシーンで。
30分もすると、気持ちのいい青空が広がった。

1年後をまた、清々しい気持ちで迎えられますように。

古市由梨江

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
TOP